iPhone党

いつかはなりたい最大派閥

iPhone 4Sをソフトバンクオンラインショップで予約しました | 月額料金など比較!

iPhone 4S

はじめに

二年くらいiPhone 3GSをソフトバンクで利用してきましたが、iPhone 4Sが発売されるのを機に購入することにしました! それで悩むのがauとソフトバンクどちらを選ぶのかということ。 情報がたくさんあって悩んだので各所でまとめられた情報を自分なりに噛み砕いて書いておきます。

安いソフトバンク、繋りやすいau

結論から書くとこうなります。 やはり一番気になるのは月額にかかる値段。
  • 同携帯会社間無料通話(午前一時から午後九時まで)
  • パケット定額加入
  • 割引きを適用してもらうために二年契約
という一般的な条件で考えると
iPhone 4Sの一般的な月額料金
16GB 32GB 64GB
ソフトバンク(ホワイト) 5,705円〜 6,185円〜 6,585円〜
au(プランZ) 6,275円〜 6,705円〜 7,135円〜
上記の表のようになり、一番安い16GBでは月に 6,275-5,705=570円 ソフトバンクのほうが安く、容量が上がっていくにつれその差額は狭まります。 また二年契約の割引きが切れる25ヶ月以降、auは毎月の支払いが16GBと32GBで増え、64GBで少し減ります。 それでも25ヶ月以降値段が変わらないソフトバンクと比べどの機種でも月額料金はauの方が高いです。

月額料金だけじゃない!?乗り換えキャンペーン比較

乗り換えキャンペーン比較
乗り換え割引き
ソフトバンク 980円×7〜10=6,860〜9,800円
au 10,000円
上記のようにソフトバンクは「のりかえ割り」がホワイトプランの980円が七ヶ月無料。 新規契約や機種変更を知り合いと一緒にすると受けられる割引き「ただとも」と併用すると十ヶ月無料になります auはそういう面倒なことがなく10,000円キャッシュバックしてくれます。

結局得なのはどっち?

  • 同携帯会社にしか電話をかけない人は最大で570円/月安いソフトバンクがおすすめ
  • 固定電話や他携帯会社にかける割合いが多い人は通話料の兼ね合いで結果的に安くなるauがおすすめ
  • 都会で使わないならばソフトバンクは繋りにくい可能性があるので、身近なユーザーに使い勝手も聞くことを推奨。
ソフトバンクもauも回線の信頼性以外はあまり変わらないので、家族や友達が多く使っている方でいいかも知れません。

番外 どの容量のiPhoneを買えばいいのか?

音楽を全部iPhoneに入れておきたいならば36GB。 お気に入りの音楽だけを入れておくならば18GBで十分です。 相当な高音質で音楽を持ち運びたい人は64GB必要かも知れませんが、音声の違いはあまり実感できないというのが僕の感想です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...