iPhone党

いつかはなりたい最大派閥

防御力高めだけれどスマートなiPhone 5sケース「ZEROSHOCK」を購入しました

iPhone 5s購入時にとにかく防御力を上げたいと思いすぐにiPhoneケースを購入しました。

ある日iPhone 4sに常時付けていたケースを取った時に、知らぬ内にガラスを割っていたようで、小さなヒビを発見した苦い記憶が僕をそうさせました。

安いし(2312円)、かなり衝撃を吸収してくれそうな割りにスマートで概ね満足。

以下使ってみて思った良いところと悪いところのまとめです。

参考写真


Flickrimage by veadar


Flickrimage by veadar


Flickrimage by veadar


Flickrimage by veadar

良いところ

このケースの一番の売りが衝撃に強いことです。

まずTPU素材とPC素材の二重構造で強く、落とした時に打ち付けやすい角をコーナーバンパーで守り、ベゼルガードでヘリが突出しているので液晶面も守り、さらに衝撃吸収フィルムも付いてくると至れり尽くせりです。

かと言ってゴツ過ぎる見た目でもなく、普通にスタイリッシュ。

付属の衝撃吸収フィルムもとてもタッチしやすくお得感が半端ないです。

衝撃吸収フィルムはウレタン・PET・シリコンの三層構造で、外側のウレタン層は少し弾力があり(吸盤的な?)ます。

悪いところ

しっかり守ってくれるのと引き換えに二回りくらいiPhoneが大きくなったように感じます。

それに従い握り辛くなり少し操作しにくくなります。

あとPC素材(赤い部分)がスベスベしていて取り落としそうになります。

衝撃吸収フィルムは基本的には素晴しいのですが、スマホ対応手袋を着けていると操作ができなくなりました。

やはり静電気を通しにくいんですかね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...