iPhone党

いつかはなりたい最大派閥

格安レンタカーのドライブで音楽を楽しむならiPhone + FMトランスミッターが便利

格安レンタカーは古い車が多い

最近ガソリンスタンドで中古車を貸し出すレンタカー1が流行っており、普通のレンタカーと比べるととても安く借りられます。

photo credit: NCReedplayer via photopin cc

相場はだいたい12時間3000円程度。

ただ安いからには理由があって大体車自体が古く、それに比例してカーオーディオも古いです。

ラジオとCDしか対応していないなんてことはザラにあり、ドライブ中の音楽に困ります。

今の時代CDにわざわざ焼いて音楽を持っていくのもめんどくさいので、僕はFMトランスミッターを利用してiPhoneから音楽を聞いています。

これがとても具合が良くて、車の走行中に聞く分には音質もかなり綺麗です。

FMトランスミッターとは

オーディオプレーヤの音楽をFM電波にして飛ばす機器で、イヤホンジャックやUSB充電ポートに接続して使います。

近距離にあるラジオで受信して聞くことが可能。

格安レンタカーで使えるFMトランスミッターの条件

  • シガーソケットを防がない
  • 周波数を変えられる方がよい
    • 固定周波数だと地域によってはFM局とバッティングしてしまったり他のFMトランスミッターの電波を拾いノイズだらけになってしまう

iPhone 4S以下でオススメのFMトランスミッター

現段階で300円程度、送料込みで500円もいかないFMトランスミッターです。

元値は4000円くらいする商品ですがDockコネクタにしか接続できないので在庫処分価格。

iPhone4Sが現役もしくはiPod touchとして使っている人にとっては超お買い得。

20140629130051

シガーソケットに接続するUSBカーチャージャーも付いていてこの値段は驚異的。

とても小さくてコンパクトなのにオートスキャン機能があり、ノイズの影響が少ない周波数を探しだして自動的にチューニングしてくれます。

iPhone 5以降でオススメのFMトランスミッター

Lightningコネクタとイヤホンジャックを両方を接続して使うFMトランスミッターです。

送料込みで2000円弱。

音楽の出力はイヤホンジャックから、Lightningコネクタは給電と充電用に使います。

これの良い所はDockコネクタをLightningコネクタに変換できること。

ホテルによってはスマートフォン用の充電ケーブルが用意されていてもLightningケーブルに対応していない場合が多いので、保険的な意味合いで便利です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...